ジャニーズ新体制で中居正広と木村拓哉が独立でファンから拍手喝采...

SMAPの解散騒動、関ジャニ∞のメンバー脱退、TOKIO山口の契約解除とこのところジャニーズ事務所のゴタゴタが続いている。

事務所代表のジャニー喜多川、副社長で実質的な権力者メリー喜多川ともに高齢で、事務所の今後を不安視する声があがっている。

SMAPの解散は本人たちの意思ではなく事務所のゴタゴタによるものだと言うことは誰もが知っている事実である。

それをメンバーに責任を押し付けてテレビでの公開謝罪。

最終的に国民的アイドルグループを解散へと追いやった。

この一件でもジャニーズ事務所は世間から批判を浴び、ブラック企業のイメージがついてしまった。

次ページへ続きます

関連記事