貴乃花親方の引退会見後 妻・花田景子が放った言葉に涙が止まらない...八角理事長そして兄・花田虎上のある言葉に一同驚愕!

平成の大横綱、貴乃花親方が日本相撲協会に引退届を提出し土俵を去ることとなった。

現役を引退後も親方として協会に残り、これまでも相撲協会の古いしきたりや体質などを改革しようと頑張ってきた。

そのような貴乃花の言動を古株の親方衆は煙たがっており、以前から対立は続いていた。

引退の決定的な原因となったのは昨年の横綱日馬富士による暴行事件だ。

貴乃花部屋の弟子、貴ノ岩が横綱日馬富士から暴行を受けた事件において、日本相撲協会の対応に不信感を抱いた貴乃花親方が内閣府へ告発状を提出した。

後に自身の弟子が付き人への暴行事件を起こしたことにより告発状は取り下げたが、協会と貴乃花の遺恨は残っていた。

次ページへ続きます

関連記事