貴乃花引退を受けて元NHK職員がNHKと日本相撲協会との黒い関係を暴露!

平成の大横綱、貴乃花が日本相撲協会に引退届けを提出した。

日本相撲協会といえば、これまでに様々な不祥事を起こしてきた。

野球賭博にはじまり八百長は当たり前、かわいがりという名の元に弟子に対する集団リンチ殺人など挙げればきりがない。

貴乃花はこのような腐りきった協会をなんとか改革しようと頑張ってきた。

しかしながら、協会内では一時的な反省にとどまり抜本的な改革には至っていない。

過去にこれだけの不祥事を起こしながら、昨年には横綱日馬富士の暴行事件が起きた。

そして、改革派の貴乃花を邪魔物扱いし引退に追い込んだ。

このように日本相撲協会は問題だらけの団体である。

次ページへ続きます

関連記事